CONCEPT | コンセプト
CONCEPT | コンセプト

京都に住まうように過ごす宿

たわら庵は、明治30年築の京町家をリノベーションした宿です。
かつて皇族の国璽(こくじ)(印鑑)を作っていた職人が、工房兼住まいとして使っていた町家長屋の造りをそのまま活かしながら、現代の息吹が感じられる内装を施しました。
この京町家の宿のコンセプトは、「京都に住まうように過ごす宿」。
この街で暮らすように滞在しながら、京都ならではの風情を存分に味わっていただけます。

匠の美が活きる空間

たわら庵は、平安京の中心地として栄えた「御所南」エリアに立地します。
京都御所、鴨川、四条烏丸、そして四条河原町などはすべて徒歩圏内。京都随一の住宅地エリアとして人気のエリアです。宿泊棟は、東館と西館の2つで構成されています。東館と西館の中央には坪庭が配され、京町家ならではの心安らぐ風景が楽しめます。館内では今では再現することができない匠の技が随所にみられます。東館の床の間に使われている変木も大変貴重なもの。西館の奥の広間は、かつては職人の工房だった天井高7mの吹き抜けの間。さながら、いにしえのロフトを思わせる開放感あふれるスペースです。

京都らしいこだわりが感じられるおもてなし

お客様は館内で快適に過ごしていただけるように、たわら庵は細心の心配りをしています。

パジャマとクッションは京都の大東寝具工業によるオリジナルグッズ。昔ながらの和晒製法で作られた京和晒綿紗のパジャマは、ふんわりとしたやさしい肌触りで、やみつきになる着心地です。クッションは、座る体勢に合わせて体に寄り添うようにフィット。東館に飾られている美しい掛け軸は、京都西陣織図案家の吉田龍史(よしだたつし)の作品です。古都の四季の移ろいを描いた名作が月替りで展示され、訪れる旅行者の目をやさしく癒します。また、両館の浴室には木風呂の最高級品である高野槇風呂を設えました。

Room | ルーム

東館 / EAST

一棟貸し(100平米)
定員:2~10名様
チェックイン:16:00~20:00
チェックアウト:11:00
禁煙 / バストイレ別 / 洗い場付バス
洗浄機能付トイレ / 洗濯機 / 乾燥機
ネット無料(wi-fi)

詳細へ

西館 / WEST

一棟貸し(100平米)
定員:2~10名様
チェックイン:16:00~20:00
チェックアウト:11:00
禁煙 / バストイレ別 / 洗い場付バス
洗浄機能付トイレ / ネット無料(wi-fi)

詳細へ

INSTAGRAM @tawaraan_kyoto
INSTAGRAM @tawaraan_kyoto

    京都市中京区富小路二条下ル俵屋町190番地
    050-2018-1700

    ご予約はこちら